ブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔映画〕ブラック・スワン(ナタリー・ポートマン)



ニューヨークのあるバレエ団では『白鳥の湖』の上演準備をしていたが、スワン・クィーンにはプリマバレリーナのベス(ウィノナ・ライダー)ではなく、新人を抜擢することにしていた。この主役に要求されるのは、ホワイト・スワンとブラック・スワンという善悪の相反するイメージを表現する技術的、精神的な実力が求められている。ニーナ(ナタリー・ポートマン)は主役候補の一人だったが、リリー(ミラ・キュニス)、ヴェロニカ(セニア・ソロ)も候補だった。 ニーナは母親のエリカ(バーバラ・ハーシー)とアパートに住んでいた。エリカは自分が果たせなかったバレリーナとしての夢をニーナに託し、娘の世話をすべてしながら、自身も依然としてアーティストを目指し絵を描いている。
視聴 字幕
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
おすすめ
検索・コンテンツ連動広告はアドワイアーズ
広告
サイト内検索
映画
リンク
来場数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。